NEWS

2019.08.02お知らせ

【助成金】創業助成事業 募集期間のお知らせ

令和元年度第2回創業助成事業の募集期間を、以下の通りお知らせいたします。

■創業助成事業とは

東京都及び公益財団法人東京都中小企業振興公社は、都内開業率を10%台に上昇させるという政策目標達成に向け、創業予定者又は創業から間もない中小企業者に対して、創業初期に必要な経費(人件費、賃借料、広告費等)の一部を助成しています。

http://www.tokyo-kosha.or.jp/station/services/sogyokassei/sogyojosei_send.html

■事業概要

<対象事業>  創業のモデルケースとして、都内における創業機運のさらなる向上が図られ、今後大きな成長や多くの雇用の創出が期待できる事業分野

<対象の方>  都内で創業を具体的に計画している個人、創業後5年未満の中小企業者等のうち、一定の要件を満たす方

<助成対象期間>交付決定日から1年以上最長2年

<助成率>   助成対象と認められる費用の3分の2以内

<助成限度額> 300万円(助成下限額100万円)

<助成対象経費>創業初期に要する経費の一部

<申請受付期間>2019年10月1日(火)~2019年10月9日(水)(期間中の消印での提出のみ有効)

※あわせて、Web事前登録も必要となります。

<Web事前登録>2019年10月1日(火)~2019年10月9日(水)

詳しくは、こちらのURLの募集要項をご覧下さい。

http://www.tokyo-kosha.or.jp/station/services/sogyokassei/pdf/R1_2_sogyojosei_10_bosyu_all.pdf

なお、Plug and Play Shibuya powered by東急不動産は運営計画に関し、『東京都インキュベーション施設運営計画認定事業』において、一定の基準を満たした内容であるとして、認定を取得しています。

以下の項目に該当する会員様は、創業助成事業の申請要件のひとつを満たしていますので、ぜひご活用ください。

*Plug and Play Shibuya powered by東急不動産を6ヶ月以上利用している。
 ※1DAY会員は対象外。

*店舗スタッフより継続的な支援(アドバイス等)を受けている。

※募集要項5~20ページに申請要件についての記載があります。東京都インキュベーション施設認定の条件は【申請要件2】の⑥にあたります。
その他の申請要件については、募集要項をご確認ください。

インキュベーション施設の「施設利用・創業支援証明書」がご入用でしたらPlug and Play Shibuya powered by東急不動産スタッフまでお申し出ください。
証明書発行にあたり、店舗責任者との面談がございます。
面談日程(予定):2019年9月9日(月)~2019年9月20日(金)

一覧へ戻る

Bitnami